1クラス人数 「中国シニア留学」

1クラス人数

質問のしやすさ

質問

シニアの方が留学先となる大学を選ぶ際、最も重視すべき条件は1クラス人数です。

授業中に分からない点が出たり、先生の説明がよく理解できなかった場合など、一番良いのはその場で質問することです。授業の後で質問するのではなく、その場ですぐにです。

ですが、クラスの中に20人も学生がいたら、気後れしたり、周りに気を使ったりして、なかなか質問しにくいものです。

逆に1クラスが5人だったら、質問も気軽にできますよね。

発言のしやすさ

発言

また、会話力を養うためには、授業中に積極的に発言すべきです。1クラス人数が少ないほど、発言回数も増えます。

ですが、20人クラスと5人クラスでは発言機会が4倍違うと思ってないでしょうか? 実は4倍どころではありません。

20人のクラスで授業が60分ある場合、学生1人あたりの発言機会は平等に3分ずつではないんです。実際には2〜3人の積極的な学生が50分くらい話し、残りの10数人が10分を分け合っています。

留学というのは完全な弱肉強食の世界です。積極的に発言することに慣れていない日本人は、たいていの場合、残った10分を10数人で分け合う側に回ります。そうなると1人あたりの発言機会はわずか1分未満です。

1クラス人数が少ない大学を選ぶべし

ところが5人クラスになると競争率が下がりますので、ちょっと頑張れば、逆に50分を独占する立場にまわれます。

20人クラスと5人クラスでの発言機会の違いは4倍ではありません。10分を分け合う立場になるか、50分を独占する立場になるか、実は数十倍の違いなのです。

ですので、押しが強くて20人クラスでも大丈夫という方は別ですが、一般的な日本人であるならば、少しでも1クラス人数が少ない大学を選ぶべきです。

ご質問・お問合せ

中国の現地で数百校の大学を訪問調査してきた中国留学のプロがあなたの疑問にお答えします。下記お問合せフォームからお気軽にご相談ください。

ご本名
ご職業 高校生 大学生 社会人 その他
中国語レベル ゼロ 初級 中級 上級
ご出発時期
ご予定期間
E-mail
E-mail 再入力
お問合せ内容
※できるだけ詳しく具体的にご記入ください

【ご注意】

※3日経っても返信がない場合は、まず最初に迷惑ホルダーをご確認ください。

※また、弊社からの返信はGmailを経由して送信しています。ご利用のメールサービスでGmailが迷惑メール扱いにされている場合、弊社からの返信ができません。弊社からの返信が届かない場合は、Gmailを迷惑リストからはずした上で再度ご送信ください。(Yahooメールなどで受信拒否が多発しています。)

※どうしてもうまく送信できない場合、返信が来ない場合は、下記メールからお問合せください。

>> こちらからメールで(lianxi@liuxue998.com)