シニアにも人気の中国留学 「中国シニア留学」

シニアにも人気の中国留学

中国は第2位の留学先

第2位

政治面で日中間がギクシャクしているにもかかわらず、中国は日本人の留学先として不動の地位を築いています。日本人留学生が多い国として、中国はアメリカに次ぐ第2位です。

若い世代が中国に留学する理由は、やはり日中の経済面での結びつきの強化が影響しています。

ですがシニア世代の場合、大きな理由は中国に対する興味や関心、また、文化の共通性といったものが挙げられます。

青い目をした大男がナイフとフォークを振り回している国より、黄色い肌でお箸で米のご飯を食べている国のほうが安心できますし、親近感も持てるわけです。

団塊の世代は中国世代

団塊の世代

また、日本と中国は千年来の長い交流の歴史を持っていますが、その中でも今のシニア層の中核を成す団塊の世代は特別な存在です。

お子さんの手を引いて上野動物園にパンダを見に行かれた方もいらっしゃるでしょう。シルクロードと聞くと、喜多郎のシンセサイザーと石坂浩二さんのナレーションを思い出すというシニアの方はたくさんいらっしゃるはずです。

田中総理と大平外相が周恩来総理を相手に実現させた日中国交正常化、松下幸之助翁が大阪の本社工場正門で出迎えたケ小平訪日。団塊の世代の方々にとって、若かりし日々は常にそこに中国があったのです。

今のシニアの方々が中国に対して特別な興味、関心を抱くのは当然のことでしょう。

シニアにとって居心地の良い国

居心地

また、反日を心配される方がいらっしゃいますが、中国人というのは日本という国と目の前にいる個人としての日本人を分けて考えます。ですので、シニアの方が留学生として中国で普通に暮らしている限り、日本人だということで嫌な思いをすることはありません。

むしろ、中国は今でも儒教的な考え方が残っており、敬老が当たり前とされる国です。バスなどの中で年配者に席を譲るのはごく普通のことです。

そういった面ではむしろ日本よりも居心地が良いわけであり、こういったことも中国がシニアの方の間で人気の留学先となっている理由かも知れません。

ご質問・お問合せ

中国の現地で数百校の大学を訪問調査してきた中国留学のプロがあなたの疑問にお答えします。下記お問合せフォームからお気軽にご相談ください。

ご本名
ご職業 高校生 大学生 社会人 その他
中国語レベル ゼロ 初級 中級 上級
ご出発時期
ご予定期間
E-mail
E-mail 再入力
お問合せ内容
※できるだけ詳しく具体的にご記入ください

【ご注意】

※3日経っても返信がない場合は、まず最初に迷惑ホルダーをご確認ください。

※また、弊社からの返信はGmailを経由して送信しています。ご利用のメールサービスでGmailが迷惑メール扱いにされている場合、弊社からの返信ができません。弊社からの返信が届かない場合は、Gmailを迷惑リストからはずした上で再度ご送信ください。(Yahooメールなどで受信拒否が多発しています。)

※どうしてもうまく送信できない場合、返信が来ない場合は、下記メールからお問合せください。

>> こちらからメールで(lianxi@liuxue998.com)